●ケニア マサイ ライトロースト(Kenya Masai Light Roast)[C]

通常価格 ¥810
/
税込み

ご利用ガイド はこちら

【焙煎、発送スケジュール】毎週日曜13:00迄のご注文 → 月曜日焙煎、火曜日発送
赤いフルーツを思わせる甘みと酸味。
このケニア・マサイはニエリ地区とキリニャガ地区のトップグレードの原料をドーマン社の品質管理者がブレンドし、カップクォリティをトップグレードに仕上げた逸品です。
あえてブレンドすることにより、安定した品質のケニア・マサイを継続的にご提供できるようになりました。

熟度が高く、脂質やショ糖の含有量が多いので焙煎によるカラメル化が起きやすいのが最大の特徴です。ショ糖が多いので色づきやすく、浅煎りだけど、しっかりとしたフレーバーの発達や、甘さと質感の良さがカッピングすると分かります。

とてもポテンシャルの高いケニアですので今回、『浅煎り』と『深煎り』の2種類をご用意しました。

こちらは『浅煎り』タイプ。ケニアらしく活き活きとした酸を感じることができます。浅煎りだからこそ、感じることができる「香りの高さ」「スッキリとした後口」「甘さを伴った上質な酸」。浅煎りにすることでスペシャルティコーヒーグレードの最高品質ケニアに仕上げました。

どんな焙煎度でも美味しく仕上がるポテンシャルの高さを是非、体感してみて下さい!

□産 地/Kenya Nyeri , Kirinyaga
□栽培品種/SL28・SL34
□精選方法/Washed
□標 高/1670~1980m
□苦味の強さ(5段階)/2
□焙煎度/浅煎り
Location
アフリカ大自然の力強き甘み。レッドベリーや チェリーの様に甘酸っぱいユニークなケニア。

ケニアの主要輸出品であるコーヒーは1893年にスコットランドの伝道師が農園をはじめたのに端を発します。 産地である赤道の南30マイルに位置するニエリ地区とキリニャガ地区に初めてコーヒーが持ち込まれたのは1920年で、しっかりと管理が行き届いており、高品質なコーヒーが取れると有名です。

ケニア共和国のニエリ地区とキリニャガ地区の豆。

年間平均気温は10~26℃で、降雨量豊富、かつ過ごしやすい気候の中でマサイは育ちます。
ケニアAAマサイはニエリ地区とキリニャガ地区のトップグレードの原料をドーマン社の品質管理担当者がブレンドし、外観、カップクオリティー(酸味・ボディー・フレーバー)ともにトップグレードに仕上げたスペシャルティコーヒーです。

あえて農園を指定しないことで品質の安定性を図っており、「マサイ」はドーマン社のTOPクオリティーのブランドです。

ケニアの大地の恵みをたっぷりと受けた、風味豊かなコーヒーをお楽しみください。

【名称】コーヒー 

【原材料名】コーヒー豆 

【賞味期限】焙煎日より3ヶ月

【保存方法】直射日光、高温多湿を避けて下さい

【製造・加工・販売業者名及び住所】タカムラ株式会社  

〒550-0002 大阪府大阪市江戸堀2-2-18